ややこしすぎるジュニアNISA、2023年に廃止になることを昨日知る

ジュニアNISA、2023年で廃止になるんですね…。NISAが新制度になるよ、というニュースはなんとなく耳にしていましたが、ジュニアNISAはほったらかし過ぎて、昨日まで知りませんでした!!

そもそも、ジュニアNISAを始めたのは2018年に自分のつみたてNISAを開始する際、どうせなら児童手当も定期預金じゃなくて長期投資してみたらどうか、と思ったのが始まりです。非課税枠を使い切っているからジュニアNISAもやろうというわけではなく(残念ながらそこまで余剰資金ない…。)、児童手当は子供用の口座を分けてやりたかっただけです。

当初は、18歳になるまで払い出しできないようになってた方が、かえって使ってしまわないのでよいかなと。家を出るなら引越し代と、教習所へいくお金にでもしたらいいかなくらいに考えていました。

そうしたら、なんと2023年にジュニアNISA自体が廃止になって、2024年からは18歳を待たずに払い出しできるようになるそうではないですか!すぐすぐ使うお金ではないけれど、あと2年で払い出すこともできるのは融通がきいてよいですね。

年間80万の枠をまったく使い切ってないですが、セゾン投信の運用具合をみていると、あと2年はもう少し投資してもよいのかもと思いました。

しかし、中学生になってから出費が多い!

部活のグッズにお金かかり過ぎよ…。今まで部活だけで、ユニフォーム上下、はちまき、夏用のTシャツ2枚、ウィンブレ上下、シューズ4足も買ったんですが…。しかも、最初に買ったスパイクはほとんど使ってない(泣)。だったら注文するなよー!!

さらに、昨日部活用Tシャツの長袖を2枚受け取って帰ってきました。(入金用の封筒がついてるよ!)注文するって言ってたっけ?まあ、ダメとは言えないですが、部活も食費も塾代もどんどん出ていくよ〜。

そんなこんなで、投資する資金が捻出できるのかは謎ですが、私も雇用体系が変わったので家計を見直さないといけませんね。本当に、小学生までが貯め時なんだなと改めて思った祝日の午後でした。

おわり。