花粉の季節がやってきた!私がこの時期行う花粉症対策3つ。

社会人になったころに花粉症を発症した私。当時は販売職で、今みたいな事情がないので仕事中はマスクNGでしたし、薬を飲むと眠くてフラフラするし、春が来るのが本当に憂鬱でした。

重度の花粉症だった私ですが、新潟に来て症状が改善しています。東京より空気がいいからなのか、天敵であるスギの木が少ないからなのか…。どちらにしても、だいぶ楽です。やっぱり移住最高だな。

それはさておき、最近は目・鼻・くしゃみ意外に、皮膚が荒れ気味です。首筋と頭皮にこの時期湿疹がでるんですよね。

かつては重めの花粉症だった私がする3つの対策はコレ!

季節の始めに耳鼻科へ行く。

もう、これは必須。自分が花粉症だと信じたくないから医者に行かないとか言う人がたまにいますが、立てないほどの頭痛で脳外科へ行きたくなければさっさと耳鼻科に行きましょう。(花粉症を放置して副鼻腔炎になった経験者語る。)初めて行く場合は、何の花粉に反応しているのかアレルギー検査をしてもらうのがいいと思います。

私は最近、タリオンのジェネリック版を出してもらってます。症状が出る前から飲み始めると、花粉時期に悪化しづらい感じがします。薬は合う合わないがあるので、眠気がすごいみたいな時はお医者さんに相談した方がいいですね。飲み薬の他に、点鼻薬・点眼薬も症状が重い時は使うようにしています。

髪を切って、花粉の付着を防ぐ。

花粉の時期が来たら、髪を切ります!洗うのも楽になりますし、とにかく花粉が付着する面を減ります。(気分的なモノかもしれないけど…。)

その他にも、花粉が着くのを防ぐために、洗濯物を外干ししない、ウールなどの花粉が付着しやすいコートからダウンやナイロンなどに変更する、マスクは不織布のちゃんとしたモノを使う、などしっかり対策しています。

免疫を高めるものを食べる!

花粉症対策といえば、食べ物でも免疫を高めるものを積極的にとることが大事ですよね。ヤクルト飲んだり、ヨーグルトやプロポリスキャンディーを食べたりしています。マヌカハニーとかもいいみたい。山田養蜂場のプロポリスキャンディーは実家の母がやたら送ってくれます。ありがたし。

まとめ

医者へ行き、花粉をなるべく吸い込まない、食べ物から自分の免疫力を高める。書いてみましたが、とくに特別なことはなかった…。でも、これを毎年ちゃんとやってるから最近は症状が悪化しない気がするんですよね。(あくまで個人の感想です!)

そうそう、今年は試しに春の間は飲酒も控えようかなと思っています。この時期は、後から体中が痒くなったりするんです。年齢とともに体質も変わってくるのかなー。

今日は仕事休みだったので、1の耳鼻科と2の美容室に行ってきましたよ!いまからプロポリスキャンディー食べるよ〜。