新潟市の団体が開催する女性の起業セミナーに参加してみた〜Part3

今日が講座の最終回でした! 前回はこちら↓

新潟市の団体が開催する女性の起業セミナーに参加してみた〜Part2新潟市の団体が開催する女性の起業セミナーに参加してみた〜Part2

女性のための起業セミナー最終回

1月半ばに第1回があり、2週間おきに講座が開催されました。最初は市報で講座の存在を知り、その時は軽い気持ちで応募しました。(普通に会社勤めしているので…。)無料講座だし、応募者多数の場合は抽選だったので、一応申し込んでみるか、といった感じで。

ですが、年末から今年初めにかけて色々と思うところがあって、働き方を見直したときに、先輩起業家がおっしゃっていた「自分の時間を自由に使える」ということに魅力を感じたのは事実です。

さて、そんなこんなでセミナーも最終回。前回出されたお題を持参してプレゼンです。

締め切りギリギリまで手をつけられない私

締め切りがないと、明日でいいか…と先延ばししてしまうのは人間仕方のないこと。特に先週・今週は雇用体系の変化と業務内容の変更に伴い、勉強したりもしないといけなかったので(言い訳)後回しになっていました。課題が。。

プレゼン用の資料は手書きよりパソコンで作った方が見やすいよね?と思って、シートをメールで送ってもらったのにもかかわらず、結局デスクトップアプリのバージョンが古いせいか、用紙指定がうまくいかず、プリントアウトする暇がなくなり、急いで手書きに変更しました…。

完成したシートを持って、いざ会場へ。

まずはグループでの発表会

4人1組で、それぞれ持ち寄ったシート(事業名、事業内容、ターゲット、価格、販促策、自分の強みなど)を発表します。制限時間3分だったので相当駆け足でした。他の方々も、みんなまったく別の事業を考えていて面白い!

先輩起業家の方にもいらっしゃいましたが、家事代行や整理収納で起業を考えている方は多いんですね。私も実は整理収納アドバイザーの2級を持っていて、義実家の片付けを手伝った際に、「この際、1級取って仕事にしようかな…」と思っていましたが、競合が多そうなのでやめときます。

ちなみに、私が発表したのはweb制作やSNSのコンサル事業です。

いざ、全員の前でのプレゼン!

グループ発表が終わったら、代表者がそれぞれ前に出て20人くらいと起業の専門アドバイザーの前で発表です。これに出ないと、今日来た意味がない!くらいに思って喰い気味だった私ですが、グループの方がぜひどうぞ、と言ってくださったので、全員の前で発表をすることになりました。

しかも、かなり前のめりで1番手になるという…。

いざ、受講者全員と先生方の前で5分間のプレゼンです。プロジェクターがあったので、シートを壁に写して話すんだろうな、と思ったら「シートは見ながらしゃべってください」ということで清書してきた意味って!!と思いましたが、とりあえずテーブルに置いて話し始めました。

あー、久しぶりのプレゼン。お客さんの前でペラペラ話すことはあるけど、そんなに得意でもないんですよね。(人からは得意そうとか言われますが。)

5分という制限時間で、タイマーを机に置いた時、百貨店時代の昇格試験を思い出しました。(試験はタイマー見れないから、時間に収められるように自分の発表を何回も動画にとって練習してた。)

緊張したまま発表は終わり、講師の方のアドバイスをその場でもらいました。それによると、新潟には3万2千もの事業所があって、まだまだITが浸透していないとのこと。チャンスはあるけど、web関連は競合も多いのでどうやって自分の強みを出していくか、ということでした。(ざっくり言うと。)

今後の課題や思うことなど

今回は、講座の内容はもちろんですが、自分の弱みでもある「新潟のコミュニティに参加できていなかった」という点を少しだけ改善するいい機会だったと思います。

というのも、同じ起業してみようかなーというモチベーションの女性の方々とお知り合いになれましたし、なんならみんな結構web周りで困っているので将来のお客さんになってくれる可能性があるかも…というわけです。

今回の気付きや、出会いが仕事に直結するかはわかりませんが、新潟に根を下ろす(大袈裟)第1歩になったのかなあと勝手に思っております。

色々挑戦してみたいな!もうすぐ40だし!わーん。

また、講座があったら参加してみようと思います。(最後、同じ受講者の方からいっぱいお声がけいただいて、アンケート記入が疎かになってすみません〜!)

さて、おかーさんは夕飯を作ります。今日は夜更けに同級生とのオンライン飲み会もある!あー忙しい忙しい。

ではー。